Andoroid、iOS向けアプリ「ネオモンスターズ」(通称ネオモン)の攻略のためのwikiです。


スキル組み合わせ

決闘+時間経過系スキル(サバイバー、超じげんばくだん、ビッグバンなど)

ドラフトアイランドで役に立つ戦術。
PVPではうまく組まないと通用しないパーティも多いので、どちらかといえばAI戦向き。

バトンタッチ(メイト)+最後尾モンスターのエンタースキル

PVPでの奇襲用に便利。超スタンエンターや電光石火をうまく使えば、相手の行動予定を崩すことができる。

てったい+5番目エンタースキル

5番目にヴァイロドラゴンを置く場合によく使われる。
てったい要員としては、野生のウミコール?プテラフレイム?カカシマン?、超スタンエンター持ちがよく使われる。
野生ならアンチスタンを持っているので、ガリオスドラゴンギガボルトジャックにスタンさせられず、SPDがジベリウスよりも少し遅いくらいなので、クリアライズで相手の毒エンターを対策できるというメリットがある。ただ、戦力としては使えないモンスターを加えないといけないというデメリットがある。途中でスピリットバーン持ちなどを入れておくと無駄がないかもしれない。
超スタンエンターはスタンする上に野生よりも足が遅いが、最後尾に超スタンエンターが残せるというメリットがある。

オートDF+スタンテイカー

スタンテイカーとしてニューコロンバレンタイタン、オートDFとしてブレイブナイトイージスドラゴンなどがよく使われる。
開幕ギガボルトのスタンタッチが効かなくなるので、ギガボルトを採用した開幕に対してはかなり有効な対策となる。


モンスター組み合わせ

イージスドラゴン+ヤマトシシノカミ

二体攻撃をことごとくとめられる。
開幕で出てくると、ネクロスドラゴンサイクロドラゴンなどのキラー系がいないと厳しい。
対策:スペシャルスキル解放済みのネクロスドラゴンやサイクロドラゴン。サイクロドラゴンはクロノキラーでイージスドラゴンが確定根性。

ギガボルトジャック+ライゼノン

スタンコンビ。 スタンタッチからのWストライクにより、レオガイストとかいない限りは二体倒される。
両キラーも強いのですごく攻撃的。
対策:スタンテイカーのないDF(オートDFなど)+スタン対策

イージスドラゴン+バレンタイタン

スタンタッチがきかないので、ライゼノンギガボルトジャック涙目。
ライフフリップフレンドによりイージスドラゴンを長持ちさせられるので、残り二体で攻めに集中できる。
対策:DFキラー持ちでイージスドラゴンを早めに狩りたい。ネクロスドラゴントライゼリオスなんかがいると迅速に処理できる。
バレンタイタンはどくなどを組み合わせるか、HP1のDFが残っている状態で攻撃すると吸収されずに済む。

イージスドラゴンorメガロドラゴン+レオガイスト

レオガイストをせっせこ育てるイメージ。
メガロドラゴンならアサシンストライクもとめられるし、そもそもフロストファングは属性的に耐えられる。
対策:態勢を固められるとひっくり返すのが難しくなるので、レオガイストを最優先で処理するようにする。

アポロスドラゴンorガルガドラス+グランギガントorジベリウス

クイックバリアと高速移動をしてそのまま葬られる可哀想なコンビだが、いたって合理的。
そのあと登場するのはスチールドラゴンキメラバスター、超スタンエンターなどのエンタースキル持ち。
ジベリウスの場合はそのままおれのターンからダブルリベンジャー。
グランギガントの場合はおれのターンを使わず、そのままスレイヤーを撃ち続けるだけで強い。
対策:グランギガントはフルブレイズコングマルスドラゴンで処理するのが定石。ただ、アポロスドラゴンガルガドラスのボーナスが高いとクイックバリアで守られる可能性がある。
ジベリウスは速いうえに一撃で処理できるモンスターがほぼいないので、ガリオスドラゴンギガボルトジャックでスタンさせるくらいしかやれることがない。

フォレシウス+DF

先発でよく見るキャラでフォレシウスを狩れるのは、ヴァイロドラゴンのラピッドストライク、クロノケンタロスのソウルイーター、吹き飛ばしくらいな気がするので、意外と対処し辛い。そこに加えてDFなどがいると宣告の200TUはすぐに経過する。 煩わしい疾風持ちも倒せるのが魅力。
対策:フルブレイズコングがいると処理が速いが、最近のPVPではほとんど見ないので、特に対策を組むことは少ないかもしれない。

テンタクルーク+決闘

言わずもがなのコンビ、ヴァイロドラゴングロッタドラゴンがいて、決闘が先に撃てないと相性負けするのが難点。決闘、テンタクルーク、スタン対策、毒対策でスタメンを組みたい。
対策:アンチスリープ持ちや5番目ポイズンエンターをジベリウスレオインフェルノ、アンチスタンてったいなどで召喚する。

ジヴォルティカ(決闘)+バスターギガス+イージスドラゴン+スタン対策orアポロスドラゴン

決闘運ゲーにはなるが、いろいろなパーティにアドバンテージがとりやすい。
スチールドラゴンメガサンタクロスのダブルエクスチェンジにはかなり弱いので、それらのモンスターが多い上位では少し使いづらくなる。
対策:アンチスリープ持ちのライガードラゴンを開幕に置くのが最も簡単な対策。クリアライズ持ちを多く置くのも有効。
また、ヤマトシシノカミは有効だが、バスターギガスにはピアッシングキャノン2発で処理される。

根性持ちDF+フェイタルブレイド

HPシェアでひたすら粘る。
TUがうまくかみ合うとかなり粘れる。AI戦ではパスができるのでさらに粘れる。
対策:中盤で出てくるうえ、ハマるとどうしようもない。強いて挙げるならトライゼリオスネクロスドラゴンあたりを中盤から終盤においておく。

グリムハーデス+イェティライダー+最後尾クリアライズ

死の宣告(全体)を撃ってからイエティライダーで決闘、バトンタッチをして快刀乱麻で攻める。
対策:5番目ポイズンエンター、ライガードラゴン、アンチスリープ持ちなど。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

クエスト

オフラインクエスト

ワールドマップ

超レアモンスター捕獲指南

どなたでも編集できます