Andoroid、iOS向けアプリ「ネオモンスターズ」(通称ネオモン)の攻略のためのwikiです。


基本情報

自分のモンスターを使わず、一定時間ごとに選べるモンスターを組み合わせて戦う。
ゲーム開始直後でもレジェンドポーションを得られる貴重なイベントなので、初心者は特に積極的に参加したい。

実力以上に、どんなモンスターが手持ちに加えられるかの運も重要。
また、イベント開始直後、敵の戦力も十分でなくステータス強化も小さいうちは勝ちやすいため、スタートダッシュも重要。

イベント開始直後に6体、それ以降は3体ずつモンスターを選択していく。追加は日本時間6:00、14:00、22:00の8時間ごと。
スタメンに加えられる数は最大10体。このイベントでは同じモンスターでもスタメンに同時に加えることができる。
3日目の朝までレジェンドは来ないので、序盤で来なくても運が悪いと嘆かないようにしよう。

チャレンジはトークン制で、1時間に1トークン回復し、最大10トークン。
戦闘後の経験値はなく、報酬は一定レベルの戦闘後にすぐ与えられる。限定モンスターは120レベル。
報酬の???はそれぞれ400レベルと500レベル。

戦術

攻撃

ビッグ・バン、超じげんばくだん
よほどの高レベル(300以上)でもなければ、ほぼ一撃で敵をせん滅できる。
使用するまでに400TU必要なので、決闘やスタン、スリープボムなどを使って時間を稼ぐ。
死の宣告系
高レベルでも一撃で敵を倒すことができる。
催眠やスタンを駆使して320TU持ちこたえられるようにスタメンを組む。
このスキル持ちは快刀乱麻を持っているためその後にもつなげられる。
また、さいみんじゅつももっているので催眠パーティで使えるのもポイント。
ただし、スリープキラーが刺さるので、DFで守るのを忘れないように。
スリープキラー持ちは優先的にディフェンダーキラーを打ってくるので、ある程度はしのぐことができる。
ドリームハンター
かなり威力が高いので、レジェンドのドリームハンターなら300レベル程度でもほぼ一撃。
さいみんじゅつ持ちやスリープボム持ちがかなり充実しているなら終盤までメインにできる。
ただ、低ランクのさいみんじゅつは高TUで低確率なので、序盤からずっと催眠パーティで攻めようとするのはお勧めしない。
ドリハンしか持たないモンスターは、催眠持ちがやられると置物になるので、スリープキラーには注意。
ソウル系、快刀乱麻
ソウル系は序盤は一撃、それ以降もある程度は通用する。
快刀乱麻は300レベル程度でもほぼ一撃。
ただし、敵を落とさなければ使い物にならないので、敵を落とす順番をよく考えること。
ソウルイーターを主力にする場合は、回復モンスターも入れておきたい。
背水の陣
スタンスパーク、スタンボムと組み合わせて使う。
中盤以降はあまりダメージが通らなくなってくるので、それほど役に立たない。
サバイバー
100レベル程度までなら十分通用する。
それ以降はどんどんダメージが通りづらくなるので、主力にするのは難しい。
開幕で決闘と組み合わせて使う。
タイムストライク
AIはためらいなく高TU技を打ってくるので、序盤はそこそこ使える。
200レベル程度でも、スタン吸収したDFなら根性まで持っていけることが多い。
レジェンドのタイムストライク持ちはソウル系持ちが多いので、スタンボム2発程度と組み合わせて使えば容易にチャージできる。
毒系
序盤はそこそこ強いが、100レベル程度から辛くなってくる。
毒中心に選んでいると詰む恐れもあるため、やむを得ない場合以外はできるだけ選ばないようにしたい。
ただ、序盤にいがちなスタンリベンジ根性持ちを倒すのには便利なので、1体は入れておいてもよい。
キラー系
ディフェンダーキラーやスリープキラーは相手が弱い100レベル過ぎくらいまではそこそこ倒せる。
それ以降はそれほどダメージが通らなくなり、相手を倒してもそれ以降の掃討にもつなげにくいので、頼りすぎないこと。
使う場合は、根性持ちDFを根性まで削ってからソウル系でとどめを刺すなどの工夫をしたい。
クロノケンタロスのクロノキラーは星4のゆずる持ちを倒せソウルイーターにもつなげられるので、100レベル以降も使える。

防御

スタンテイカー持ちDF
相手チームはスタンを持っていることが多いため、非常に重要。
アンチスタン持ちが少ない序盤は2体程度は加えておきたい。
序盤は星2DFに頼るしかないが、それ以降は星4DF進化後や星5DFなどのクリアライズ+根性持ちがベスト。
星4オートディフェンダー
開幕で決闘と一緒においておくと、決闘→オートディフェンダー殴られる→スリープボム→クリアライズ持ち降臨→クリアライズという技が使える。
決闘持ちがスリープキラーに落とされるのも防いでくれるので、決闘戦術を使う場合には1体は持っておきたい。
ただ、オートディフェンダーは100%発動ではないので、過信は禁物。
何回か発動しなかったら、すぐにスリープボムを打つよりもパスして相手が起きるのを待ってから打ったほうがよい場合が多い。
レジェンドディフェンダー、ブレイブナイト
これらのレアリティのモンスターは防御よりも攻撃にまわしたほうがよいので、ほかに選ぶモンスターがいなかったり、よほど戦術面で貢献しそうなとき以外は選ばないほうがよい。

サポート

決闘
超じげんばくだん、死の宣告のサポートに。超じげんばくだんのおともにはSPD82がよい。
死の宣告と組み合わせる場合には遅い決闘持ちを使うか、パスを組み合わせる。
根性持ち決闘もいるが、攻撃面ではほぼ貢献しないので、耐えてもしょうがないため、根性がないほうがつかいやすい。
すてみでさっさと退場してクリアライズにつなげたい。
パーティに1体いればほぼ十分。
スタンスパーク、スタンボム、超スタンエンター
超じげんばくだん、死の宣告、タイムストライクなど多くのスキルと相性がよい重要なサポート。
スパークとボムは低ランクでも使えるモンスターが多いため、序盤は優先的に選んでいく。多くてもよい。
スタメン中では連続して配置して大量にスタンさせるように使う。
逆に相手からもスタンを打たれることが多いので、それをカウンターできる星4アンチスタンスタンボムは重要。
スタンテイカー、アンチスタンを除くためのキラー系やふき飛ばしと組み合わせると確実性が上がる。
星4スタンリベンジ分身
相手のアンチスタン、スタンテイカーを倒しておけば、最後これだけで勝てる。
狙う場合はスタン対策モンスターを優先して倒すこと。
分身が整わないうちに全体攻撃をうたれても負けるので、それらのモンスターもできれば排除しておきたい。
さいみんじゅつ
低ランクの催眠術は高TU、低確率のため、メインで使うのは難しい。
レジェンド催眠持ちはどんなパーティにも勝てる無限の可能性を秘めている。
ステルスフレンド
このスキルを持っている有用なモンスターがあまり多くないので、狙って使うのは難しい。
高レベルではアタッカーが全体攻撃で落とされがちなので、これで守れると安定する。
星4オートディフェンダー、星5DF、星5ヒールレインの進化後が当たればラッキー。
ふき飛ばす
パラサルドンやリュウグウはそこそこ速く、開幕にいるアンチスタンやスタンテイカーをふき飛ばしてスタンロックをかけられるので便利。
1体は持っておくと便利。
ギアデウスやルナティカスとも相性がいい。
ゆずる
掃討スピードを上げることができるので、便利。
ただし、タイムストライク持ちには注意。直前で打つとほぼ消されるので、パスも検討すること。
アンチスタンゆずる持ちはスタンロックから逃れられるので、いると助かることも多い。

おすすめモンスター

A: 即取り安定
B: そこそこ使える
C: パーティを選ぶ
挙げられていないモンスターはできれば選ばないほうがよい。

レジェンド

基本的にはアタッカーを担当させたい。
選ぶときにはスペシャルスキルが解放されているかどうかも確認すること。
サバイバー系は高レベルを狙うなら火力が足りないが、200~300レベル程度までならそこそこ通用する。
催眠持ち
どのパーティでも腐りにくく、テンタク以外のほとんどのパーティに対抗できる可能性があるので、優先的に選びたい。
フロストウィングは、他に催眠モンスターが充実しているなら300レベル以降も十分通用する。
ランクモンスター
A通常スキルの催眠持ちモンスター
Bフロストウィング
ソウル系、快刀乱麻持ち
レジェンドの火力ならチャージできれば無双できるので優先的に選ぶ。
ただし、300レベルを超えたあたりから快刀乱麻でも一撃で沈められないことが出てくるので、それ以上を目指す場合は注意。
ランクモンスター
Aオルカドレッド、ドスガドロス、エターナルレイヴン、グランギガント
Bギガクロノレジェス、ブシダイミョウ、ブラックタイラント、フォレシウス、ギアデウス、フロストファング、スチールドラゴン、アポロメテオ、ハクオウビャッコ、ウルティマドラゴン、ルナティカス
Cトレジャーキング、ヴォルケイノス、メガロギャング、キメラバスター、シェンドラゴン、ネクロスドラゴン
その他おすすめ
  • ライゼノン
  • メカ・ゴッドフェザー
    • 出現しなくなったという噂アリ
  • ロコモバスター
  • メタルサーペント、ラヴァフェニックス
    • 超じげんばくだん兼スタン対策として便利。
  • シャインドラゴン
    • スタンボムなどのぎせいスキル持ち、エンタースキル持ち、カースキマイラと極めて相性がいい。サポートキャラだがとっておいて損はしない。
  • バスターギガス
    • 決闘+超じげんばくだんがかなりポピュラーなので、ほとんどつぶせる。ただ、SSが解放されていないと少し使いづらいかも。

超スーパーレア

序盤はメインのアタッカーになる。最初の超スーパーレアはソウル系持ちの攻撃向きを選びたい。
ただし、宣告持ち以外は高レベルでメインのアタッカーにするのは難しい。
おすすめは、ガルスフィン、ギガボルトジャック、ダブル死の宣告、テンタクルーク、クロノケンタロス、超じげんばくだん、決闘、おれのターンなど。
催眠パーティではスリープエンターのスレイヤードラゴンや、スリープリベンジのセラフスケイルも強い。
また、高レベルを狙うならミラーリベンジのカースキマイラは役に立つ。
アタッカーがそろってきたころに、DFなどのサポートも選んでおく。

スーパーレア

最優先は超じげんばくだん持ち。これは多くてもいい。
次点でアンチスタンスタンボム。これも多くてもいい。
スタンリベンジ分身も2体ほどいると便利。
手持ちにいいDFがいないときはDFを優先。
上のモンスターが選べないときは、アンチスタンゆずる、ゆずるスタンボム、オートディフェンダー、ヒールレインゆずる、決闘、背水の陣、サバイバーなどを選ぶ。
スタンが多く取れた時には、タイムストライクもいると2体ほど倒せる可能性がある。
催眠パを目指せそうな気配があるときにはドリームハンターゆずるも候補。

レア、ノーマル

できるだけスタンスパークを優先。
同じモンスターでも同時にパーティに入れることができるので、複数体いても構わない。
ほかには、スタンテイカーDF、決闘、テスラボルト、ジュモキー、ヒールレインなどサポートを優先。
序盤アタッカーが少ないときには決闘と組み合わせてサバイバーも使える。
デスルーレットは正攻法がむずかしそうなときに。
毒持ちも最序盤だけなら通用するが、多くは選ばないこと。

400レベル以上を目指す方のために

400レベル以上をめざすなら、常に上位50位以内にいるのが重要。
順位なんて関係ないんじゃないのと思うかもしれないが、300レベル以上でも上位にいると、対戦できる同ランク帯のプレイヤーが少ないためか、低ランクモンスター6体(トルネイドス、グリフクロー、ハーミナイト、ヘイローキャット、アンギロス、モンガット)で構成されるパーティ(通称オアシスパーティ)と戦うことができる。
オアシスパーティの出現条件は詳しくはわかっていないが、一度普通のプレイヤーに勝った直後に連続で現れる傾向にあるため、トークンはこまめに消費するのではなく、できるだけ貯めて一度に挑戦したほうがよい。
各ドラフト直後にだけ挑戦するようにすれば、8~10回は連続して挑戦できる。
ただ、高レベルでは負けても同じ相手と連戦になる場合が多いので、勝てなさそうな場合は少し時間を置いたほうがよい。

オアシスパーティ攻略

オアシスパーティでも400レベルを超えるころになると、レジェンドの2倍以上のステータスで殴ってくるので、油断は禁物。
グリムハーデスがいればまず勝てる。催眠パーティでも比較的容易。
ドラフト運の都合でスタンベースで戦うしかないパーティの場合には、開幕のヘイローキャットをふき飛ばしてスタンロックをかけ、超じげんばくだんやビッグバン、死の宣告などを使うのがよい。
そのため低ランクがドラフトされるうちにパラサルドンやリュウグウなどのふき飛ばす持ちを1体とっておくとよい。
グリフクローにふき飛ばす持ちモンスターが落とされる場合には、開幕に根性持ちDFを入れるとディフェンダーキラーを必ず撃ってくるので動きやすくなる。
なんとかフロントの4体さえ倒せば、残るのはモンガットとヘイローキャットなので、400レベルで戦えているパーティならほぼ勝てるはず。

上位で戦うための戦術

常にオアシスパーティと戦えるわけではないので、上位でも勝てる戦術が必要となる。
400レベル近くなると、敵のステータス強化が大きく、ダメージを与えて倒すのは難しくなってくる(レジェンドのドリームハンターでも星5の攻撃型モンスターを落とすことができないし、超じげんばくだんでも落としきれない)。
グリムハーデス、ギアデウス、星5死の宣告、道づれといった即死手段が非常に重要になるため、意識的に選んでおくとよい。
催眠パーティで戦う場合はゆずるやスタンなど、手数を増やす工夫が必要となる。きっちり催眠パーティが組めた場合には、フロストウィングがいれば最高。
スタンをかける場合も、開幕のスタンボム持ちは全体攻撃で一掃される傾向があるため、スタンエンター+ヒールレインに続けてスタンボムなどにしたほうがよい場合もある。
また、カースキマイラのミラーリベンジをうまく使えば敵の強力なモンスターを味方につけることができるため、シャインドラゴンと合わせてドラフトできれば非常に強い。強いモンスターが仲間にできるようにうまく立ち回ろう。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

クエスト

オフラインクエスト

ワールドマップ

超レアモンスター捕獲指南

どなたでも編集できます