Andoroid、iOS向けアプリ「ネオモンスターズ」(通称ネオモン)の攻略のためのwikiです。


基本情報

オンラインストーリークエストのダンジョンパートのようなマップをクリアしていくイベント。
全滅しない限り、1回の挑戦で何階でも進むことができ、100階まである。(余談だが、個人的には、無限ダンジョンの名称を100階ダンジョンにして、100人組手の名称を無限組手としたほうがふさわしい気がする。)

1回の挑戦中に減少したHPは自然回復せず、倒れたモンスターを復活させることはできない(シャインドラゴンアトラハシスで復活させても戦闘後には消える)。
そのため、味方を犠牲にする裏切りの一撃やソウルレインなどのスキルは基本的に向いていない。普段それらをベースにした戦略を用いている場合、異なった戦略が要求される。

これはどのイベントでも言えることではあるが、いかに相手に行動させないか、がこのイベントでは特に重要になる。
そのため、スタンエンターや催眠、ゆずる系スキルを持つモンスターのサポートが有効。

戦闘は、ダンジョンパートのような白い光とのシンボルエンカウントがあり、各マップの最終地点にはボスが配置されている。
白い光シンボルは初期状態では見えない。それぞれの階層に対応したライトアップクエストをクリアすることで見えるようになる。
ダンジョンパートでいう回復スポットにも敵が配置されていることがある。
1回の戦闘で現れる敵の数は2~6体。

特定の階層までクリアすると、ショートカットクエストにチャレンジできるようになり、戦闘に勝利すればショートカットできる。
また、特定階層にはチェックポイントが設定されており、そこまでクリアすると次回はそのフロアから挑戦することができる。

挑戦はチケット制で、1回の挑戦は10チケット。
報酬は特定の階層までクリアした後に、勝利報酬画面の受け取るボタンを押すことで受け取ることができる。

また、現在、戦闘中にエンターしたモンスターのHPが全回復するというバグが確認されている。

戦術

攻撃

基本的には反動ダメージがある攻撃スキルは回復手段を用意しないと使いづらい。
ここでは、他の回復手段を必要としない攻撃スキルについて述べる。
十分な回復手段を用意できるなら、ほかのスキルでもよい。
起死回生系
HPが回復しないので、事前にHP調整を行っておけば、レジェンドのデュラナイトロード、星5のダブル起死回生持ちなどは、開幕直後から起死回生を利用することができる。
HP満タンから単にライフフリップだとポイズンリベンジで即死するので、最初の戦闘の開幕直後にサバイバーを適当な敵に放って微量の反動ダメージを受けた後、ライフフリップ系スキルを使って瀕死にするのがベスト。
デュラナイトロードは自らライフフリップを撃てばよい。ダブル起死回生系にライフフリップをさせる場合にはバレンタイタンシャインドラゴンなどを使えばよいが、限定モンスターなので持っていないユーザーも多い。その場合は野生モンスターのハニワッカを使おう。

起死回生系はメイン火力として通用するが、根性があるとはいえ、ポイズンリベンジの微量ダメージを受け続けているとそのうち倒れる。
HPシェアなどの微調整手段を用意しておきたい。
また、80階以上の高層では少し火力が物足りなくなってくる。

デュラナイトロードはSPD82なので、低層でも素早いモンスターに全体攻撃を受けると即HP1になる。2体いたら倒されてしまう。
その対策として、SPD95の星5ダブル起死回生にポーションを与えて危険なモンスターをすぐ倒せるようにするか、ガリオスドラゴンのスタンフラッシュがあると少し安心。
ガリオスドラゴンは無限ライフフリップも持っているので、長持ちするのもよい。
背水の陣・吸血
ザ・ゴッドフェザーバルガロクスの持つスキル。
出現するモンスターの運も絡むが、単騎でもそれなりに突破可能。
ただ、高階層になると敵のステータス強化が大きくなってくるので単騎では突破が難しくなってくる。
また、特定の階層には背水吸血で倒すのが難しい固定メンバーが出現し、突破がほぼ不可能になっている。
ドリームハンター
威力は申し分なく、回復も可能。
催眠ベースで十分なパーティが組めるならおすすめ。
ライガードラゴンなどのアンチスリープ持ちやヴァイロドラゴンオーロライなどのモンスターが控えにいる場合には弱いので、それらが出てきた場合の対策があるとよい。
ただ、それほど頻繁には出てこないので、出てきたらあきらめて再挑戦でもよい。
スピリット系
ギガスドラゴンリョクシンゲンブ、各種サモンエンタースキル持ちなどで誰も犠牲にせずに十分な数のロッキーを用意できるなら、攻撃も回復も行える。
高層ではメタゼリオンメラデバルダ以外は火力不足か。
快刀乱麻、ソウルスレイヤー系
威力は申し分ない。単体攻撃なので、おれのターンやゆずるで手数を増やしたい。
ただ、これらのスキル持ちはSPDがそれほど速くないので、開幕ではスタンのサポートが必要。
快刀乱麻は催眠持ち以外では、誰にでもある程度高威力が出るアポロメテオギガクロノレジェスヴォルケイノスあたりが使いやすいか。
キラー系持ちの快刀乱麻は相手に依存するので使いにくい。
ソウルスレイヤーはフォレシウス、SS解放済みのグランギガントなどがよいだろう。
ただ、いずれも根性を持たないので、恨みには弱い。最後に倒すようにするか、クイックバリアを利用したい。
ビッグ・バン
決まれば4体落とせ、ほぼ全回復できる。
リベンジスキル、特に恨みをうけやすいので、クイックバリアを使うか、後出しにしてバリアエンターを利用できるようにしておく。
その他おすすめ
ジヴォルティカメラデバルダなどの自力回復根性持ち中火力モンスター。
マルスドラゴンジングルドラゴンは火力不足。

防御

やられる前にやる、が基本なので、あまり多くDFは入れないほうがよい。
スタンエンターもテイカーで対策するよりは、おれのターンで対応したい。
ただし、90階以降は敵のステータス強化が大きくなり、やられる前にやるのが難しくなってくるため、100階までアタッカーだけでいくのはやや運要素が強い。
全体攻撃で落とされがちなので、メガロドラゴンなどの全体ステルス持ちがいたほうが安定するかもしれない。
イージスドラゴン
イージスドラゴンは、根性までもっていかれても起死回生・吸血で回復できる。
クリアライズ、ゆずるでのサポートも可能なので、入れて損はない。
ダブル起死回生持ちディフェンダー
アイゴロスブレイブナイトメガロドラゴンはダブル起死回生を持っているので、一応攻撃もできる。
ただ、それほど速くはないので、攻撃させるなら素直にSPD95の星5ダブル起死回生を使ったほうがよい。

回復

ヒールレインはぎせいスキルなので長期戦には向かないため、その他の回復手段を挙げる。
ライフフリップ系
使えるモンスターが多い。
タイミングを見極めて有効に使おう。
HPシェアと無限ライフフリップは相性良好。
ヒールライト
グロリアスドラゴンガルドトーテムの持つスキル。
200TU経過後にモンスター1体を全回復できる。
スタンや決闘と組み合わせて使おう。
グロリアスドラゴンはカモフラージュ持ちなので、イージスドラゴンと組み合わせれば落とされにくい。
ヒールゆずる
ニューコロンの持つスキル。
ゆずりつつ、HPを1500~2000程度回復できる。
これがあれば、反動系スキルでも使いやすくなる。
ニューコロンのSSを開放しておけば回復魔法で全回復させることもできる。
ゆずる持ちとニューコロンを場においておけば、ゆずりあうことでゆずる持ちキャラを全回復させることもできる。
ただ、おれのターンにはゆずれないので注意。
イージスドラゴンとのコンビが強力。
クリアヒール
ジャッジスケイルの持つスキル。
回復量が微妙だが、根性発動した起死回生持ちを赤ゲージ内で回復させるにはよいか。
危険な回復まほう
十分な数のロッキーを用意できるなら優秀な回復手段。
リアガードヒール
シャインドラゴンの持つスキル。
無条件で4体全回復させられるので便利。
復活は無効だが、このスキルのために入れるのは十分アリ。
回復の願い
ジニーガスはゆずる願いを使ってから回復させられる。
そのあと死の願いにもつなげられ、根性も持っている。
おれのターンやゆずる持ちと組み合わせたい。
ソウルレイン系
ニンジャブレイダープリズムドラゴングランギガントの持つ変わり身を利用してなら使える。
モージ召喚
リングフェニックスの持つスキル。
召喚したモージのヒールレインで回復できる。
できれば超スタンエンターを再利用したい。
ヒールオーラ
M.O.J.I.の持つスキル。
ノーリスクで全員を全回復させることができる。
超スタンエンターなどで敵を十分にスタンさせた後に出てくるようにすると、ヒールオーラを撃ってからベイルアウトで退散できる。

サポート

(超)スタンエンター+アンチスタンてったい
野生のアンチスタンてったい持ちはSPD78なので、多くのモンスターに先制して撤退できる。
そのあとに(超)スタンエンター持ちをいれておけば、鈍足モンスターでも行動できる機会がある。
超スタンエンターのあとは、続けて超スタンエンターか、バトンタッチ持ちで撤退した超スタンエンターを再利用できるとよい。
アンチスタンてったいは能力が高くなく、高速モンスターに落とされがちなので、2体いれておくと安心。
超スタン降臨のあとにクイック変わり身、モージ召喚、チェンジメイトなどの入れ替え系スキルを使えるようにしておいてもよい。
ただ、上に登れば上るほどレジェンドのアンチスタン、レオガイストメビウスライガーと遭遇する確率が高くなるため、うまく決まらないことも多くなってくる。
スタンフラッシュ
ガリオスドラゴンはSPD96でスタンフラッシュを放つことができる。
ダブルサバイバーで攻撃もでき、無限ライフフリップを持っているのも高ポイント。
おれのターン、ゆずる
手数を増やすのに有効。
おれのターン使用時の開幕モンスターの行動順は、1→4→3→2の順なので、それを考えて配置しよう。
さいみんじゅつ
320TU行動できなくするので、ほぼ決まる。
ドリームハンターでHP回復もできるので良い。
アンチスリープ持ちと毒エンター持ちはたまにしか出ないが、2体出現で1体アンチスリープ持ちとかだとほぼ詰むので注意。

ライトアップ、ショートカットクエスト攻略

ライトアップクエスト

このクエストをクリアするとダンジョン途中の敵シンボルが見えるようになる。ストーリーのダンジョンパートのようなイメージ。
基本情報
その1その2その3
ロック解除10F30F62F
ライトアップ区間1F~25F26F~56F57F~90F
チケット202530
経験値60012002400
モンスターリスト
その1その2その3
1ボムスパイダールナスドラゴンヤマトシシノカミ
2スナヤマジェルイエティライダーギガクロノレジェス
3オシリスロードヒポアグニバタフィーメル
4オニラセツウルティマドレイクアポロメテオ
5アラシリュウビーストドラゴンクロノケンタロス
6フライコアトルソルアリエルネオベジザウラー
7ナラクノツカイクロノケンタロスタイタンモア
8ゴリライダーレイジングドラゴンガロボルガー
9ゴーカサックゴクエンオロチシャインドラゴン
10コダイオンアポロメテオガイアウルフ
11リーフドラゴンファイアナーガラヴァフェニックス
12ジェルドラゴンブシダイミョウグレイブソード
13マリンハウルガルスフィンレオガイスト
14シルバージェルギガボルトジャックギガスドラゴン
15ウルフソードギアガルムニンジャブレイダー
16ラーババグミディア・ローズクィンオーネ
17サンクトータスケティア・アロマバルガロクス
18サンディラスグラインドシャークメタゼリオン
19ベジニクスバタフィーメルレオガイスト
20ヒノカイザーデンゲキャットイージスドラゴン
21ヴォルカレギオスギアダイル
22セインティスヴァイロドラゴン
23ゼロカイザードラゴングロリアスドラゴン
24ケルビロードシェンドラゴン
25ブリッツドラゴン
26ニンジャブレイダー
27キングヴァシレウス
28ガーディライオス

ショートカットクエスト

このクエストをクリアすると特定階層までショートカットできる。
基本情報
その1その2その3
ロック解除なし20F40F
ショートカット先15F35F56F
チケット202530
経験値60012002400
モンスターリスト
その1その2その3
1マグマガントボヴォルガスジオクラーケ
2ライノウォリアーデュラナイトロードオメガドラゴン
3メタルハイヴギアダイルガロボルガー
4バーニクルーザーイエティライダーマルスドラゴン
5バインクラーケンエサピゼロスヴォルケイノス
6ファラオキングマンボウクルーザーブリキロック
7キャプテンオクトルクリスタリオントライゼリオス
8ダイオウサンディラストレントドラゴンメガサンタクロス
9クロックガードメガゼロトプスリーパードラゴン
10クラウダスクライオカイザーボルグドラゴン
11テスラボルトオルカドレッドデプスレイダー
12サバルトピードマリンサーペントベノムドラゴン
13オニヤイバアトランティオンメカ・ペングィーニ
14ペガサキオンザ・ゴッドフェザーマグマスライム
15アストロドラゴンレオインフェルノフレイバーン
16ストームドラゴンジングルドラゴンネクロゲイザー
17バレンタイニークロノタイタンフェイタルブレイド
18ブラックレックステンタクルークギアデウス
19サタンクロウダークバロンガルドドラゴン
20スピノフレイムザ・セイントフェザーネクロサーペント
21ボルテノドンウルティマドラゴンプリズムドラゴン
22ゴルタイタンメタゼリオンロコモロイド
23バンクマアポロドレイクエターナルレイヴン
24ブレイズコンググロリアスドラゴンライデン
25キャプテンゴースフロストラ
26タイタンモアブリッツドラゴン
27ジベリウスノヴェムテイル
28ティタノビーストトワイライトパンサー
29アビサルドラゴン
30キャプテンゴース
31スレイヤードラゴン
32バルザニックス

敵ステータス強化倍率

各フロアで遭遇した敵のうち、レジェンド究極進化後をネクロマンサーで蘇生して調査。
フロア倍率
B59F1.07
B66F1.25

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

クエスト

オフラインクエスト

ワールドマップ

超レアモンスター捕獲指南

どなたでも編集できます